>  > 役割分担のようなものですね

役割分担のようなものですね

恋人という存在はいるんですけど性感エステ・マッサージ通いは辞められません。これはもう単純に役割分担なんですよね。恋人相手の場合は自分がリードしないといけないんですよ。別にそれに対して特に不満とかがある訳でもありませんしね。でもやっぱり時には自分も攻められたいって気持ちになるんです。でも彼女はそんなに積極的に攻めてくる方じゃないというか、むしろまだまだ恥じらいを持っているのもあってあまりあれこれ言っても嫌な顔をするんですよ。だからそれならって事で性感エステ・マッサージに行くんです。性感エステ・マッサージだと自分はとにかく受け身でいいんです。相手がたくさんこっちを気持ち良くさせてくれますから。だからそれが自分にとっての性生活の基本になっているんですよ(笑)攻める相手もいれば、攻めてくれる相手もいるので自分の性生活って点ではそんなに困っていないというか、むしろこのスタイルのおかげで性欲をしっかりと発散出来ています。

[ 2015-07-11 ]

カテゴリ: 性感エステ・マッサージ体験談

リーズナブルでハイレベルな那須塩原のデリヘル店多数掲載!納得&満足の風俗サイトはこちらです。